カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
アイテム
yohakuについて
SIOME  オーガニックコットン 手ぬぐい/綿花の循環とそこにある情景 深緑
1,650円(税150円)
165 ポイント還元
各オプションの詳細情報
種類
購入数

siome-06
SIOME  オーガニックコットン 手ぬぐい/綿花の循環とそこにある情景 深緑
1,650円(税150円)
165 ポイント還元

商品詳細



SIOME(しおめ)は、ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで有機栽培している綿花を使用したオーガニックコットンブランドです。

SIOMEの商品には、いわき市の農家を中心に、2012年より栽培・収穫を始めた、国産の茶綿を使用しています。

日本の在来種である和綿は、他の品種に比べて綿が小ぶりで、一度にわずかしか収穫出来ない大変希少な綿です。
素材そのものの色から生まれる生成り(キナリ)の温かみは、茶綿ならではの特徴となっており、染色では決して表せない自然本来の色味です。

「潮目」には三つの意味があります。

親潮と黒潮がぶつかる福島の海の「潮目」
コットンを通して、人と人が繋がる出会いの「潮目」
今までの社会の在り方を考え直す、時代の転換期の「潮目」

起点では、綿の栽培から企画・販売まで「生産者と消費者がつながるモノ作り」を提案することで、福島に新しい産業を生みたいと考えています。

起点HP




2021年の春に、起点の酒井さんとの出会いがきっかけで始まったプロジェクト「種から始まる服づくり」。
福島県いわき市の畑で起点の皆さんが育てた茶綿のタネを分けていただき、
皆で育てて、綿が収穫できたら回収して(綿花→糸→生地→服)服にしようという、20年服を作ってきた中での新たな取り組みが始まりました。

タネを育ててみたい方に配り、畑やプランターそれぞれの環境で綿花栽培に挑戦しています。
まだ始まったばかりですが、有機栽培で育てるには毎日観察して、手をかけることがあたりまえで、1本の綿花がほんとうに無事に育つのか、まだまだ服になるまでほど遠いですが、日々の発見をたのしみに頑張っています。



商品紹介

手ぬぐい 「綿花の循環とそこにある情景」 日向 深緑



ローカルやコットンなど、身の回りのモチーフをデザインにアレンジした平織り文規格の手ぬぐいです。
古くから日本人の身近にあった手ぬぐいは、名前の通り手を拭うのはもちろんのこと、包んだり飾ったりなど、使い方は自由です。
繰り返し使うことで深まる風合いをお楽しみください。











商品説明

「綿花の循環とそこにある情景」 茶綿畑に現れる生きものたちをモチーフにしています

コットンが育つ田畑では様々な生物の営みが続いてきました。
その不変の中に身を置くと、自然の環境を借りて暮らしているのは、あくまで私たち人間なのだと実感することが出来ます。
賑やかなアートワークの中に込めた“循環”を感じてみてください。

仕様・お手入れについて

注染加工をしていますので、にじみやかすれなどが生じます。少しの違いは手仕事の味わいとして可愛がってください。
生地中の黒粒はコットンの枯葉や萼が残ったものですので、品質上の問題はございません。
両端のほつれは小まめに切り揃えることで収まっていきます。

お取り扱いの注意

手染めのため、色落ちがあります。使い始めはぬるま湯での手洗いをおすすめします。
水分を含むと他のものに色移りすることがあります。濡れたままでの放置はおひかえ下さい。
洗濯の際は白いものと分け、中性洗剤の使用をおすすめします。


サイズ:約90cm×34cm

カラー:深緑

素 材:インドオーガニックコットン50%
    トルコオーガニックコットン45%
    福島で有機栽培した備中茶綿5%

生 産:日本

この商品を購入する