"藍染絣工房" タミール長袖tee 本藍 薄 サイズ3 YM-005

10,800円(税800円)

定価 10,800円(税800円)

  • カラー
購入数



"藍染絣工房" 現場風景 久留米絣の柄になる部分を紐で固く絞った(くくり作業)の後の糸の束


"藍染絣工房" 現場風景 糸の束を藍液にひたす作業


"藍染絣工房" 現場風景 藍染めは空気に触れることで藍色になるため、たたきつけて色を糸の中まで浸透させます


"藍染絣工房" 手織りの久留米絣


商品詳細


カラー:本藍

モデル身長:175cm

素材:cotton 100%

すけ感:やや有り

洗濯方法:洗濯機使用可(詳細の洗濯方法を商品と一緒に同封いたします)

サイズ3

肩幅 44
袖丈 66
身幅 53
着丈 76(cm)

<商品在庫について>
こちらの商品は「オンラインストア」と「余白shop(実店舗)」と在庫を共有しております。
ご注文のタイミングにより、在庫がない場合がございますので、その際はメールにてご連絡させていただきます。


商品説明


"藍染絣工房"の藍染め

福岡県広川町にある、藍染手織りの久留米絣をつくっている工房「藍染絣工房」さんで
yohakuの服を染めてもらいました。

久留米絣は糸の束の状態で藍染めをしますが、今回は洋服に仕立てた状態で染めていただきました。

糸染めと同様に、生地に藍液が浸透するように裏返して藍液に浸けたり、たたいて酸化してみたりと、
手の感覚をたよりに染めていただいたそうです。
ムラがない均一な染め上がりは職人による技術です。
とても色鮮やかな藍色に染めていただきました。
色の濃さの違いは、染めの工程の回数を減らしているわけではなく、色の濃さが異なる藍液で何度も浸けて染め上げています。

藍染めは着たり洗いを繰り返すことで少しずつ色合いが変化していくので、
経年変化も楽しむことができます。
色落ちとは違った趣のある色に変化していきます。

また、藍染めは日常に使われていた日本人の知恵が詰まっています。
すべて天然素材でできているので、体にやさしい着心地のよさを実感できると思います。

おすすめ商品