"蛙印染色工芸" スウェットフーディ 本藍 板締め サイズ3 KJ-022

19,440円(税1,440円)

定価 19,440円(税1,440円)




蛙印染色工芸 現場風景


蛙印染色工芸 現場風景:板締めの染める前
*板締めとは、板に生地を挟み柄を作る技法です。


蛙印染色工芸 現場風景:板締めの染めた後
板で挟んだ部分は染まらず、染まらない部分が模様になります。


商品詳細


カラー:板締め

モデル身長:175cm

素材:cotton 100%

すけ感:なし

洗濯方法:洗濯機使用可(詳細の洗濯方法を商品と一緒に同封いたします)

サイズ3

袖丈 67
身幅 53
着丈 72(cm)

*着用は男性ですが、女性でも着ていただけます。

<商品在庫について>
こちらの商品は「オンラインストア」と「余白shop(実店舗)」と在庫を共有しております。
ご注文のタイミングにより、在庫がない場合がございますので、その際はメールにてご連絡させていただきます。


商品説明


"蛙印染色工芸"の藍染め

埼玉県八潮市にある、江戸小紋の型付け、藍染めをされている工房「蛙印染色工芸」さんで
yohakuの服を染めてもらいました。

江戸時代から伝わる「天然灰汁発酵建て(てんねんあくはっこうだて)」で、現在も藍染めを続けています。

反物の染め以外に、板締めにして染めたオリジナル品や、ブランドとのコラボなど藍染めが日常に浸透するように現在に活動されています。

藍甕(あいがめ)と呼ばれる本藍の染料をためておくかめで何度も繰り返して染めあげています。
そうすることで、色鮮やかな透明感のある藍色を引き出します。

板締め(板で生地を挟み、柄を作る技法)で大胆な柄を描いています。

藍色が柄を引き立て、発光しているような美しい輝きがあります。

1枚で様になるカッコいいパーカー。他にどこにもない、特別な1枚です。