茶綿スウェットパーカー キナリ T0002

11,880円(税880円)

定価 11,880円(税880円)

  • カラー
  • サイズ
購入数
yohaku textile(yohakuのオリジナル素材)
『茶綿裏毛』






フードの部分が重なり合ってるので、首回りが包まれてとてもあたたかいです。




「フラットシーマ」と呼ばれる継ぎ目が膨らまないフラットな表面になっているため、ごろつきがなくより体に馴染みが良くなっています。
生地を重ねて縫製しているため、裏側のループ(ブラウン綿)の端が表にやや出ています。






左:チャコール サイズ1(モデル身長157cm) 右:キナリ サイズ4(モデル身長175cm)


パーカーの上に吊り天竺のジャケットを羽織っています。
こんな風にフードだけ見えてもかわいい。


商品詳細


カラー:A.キナリ

モデル身長:157cm、175cm

素材:コットン100%

すけ感:なし

洗濯方法:洗濯機使用可

サイズ:1

肩幅 39
身幅 46.5
袖丈 56 
着丈 62 (cm)

サイズ:2

肩幅 43
身幅 49.5
袖丈 59 
着丈 65 (cm)

サイズ:3

肩幅 44.5
身幅 54
袖丈 64.5 
着丈 70.5 (cm)

サイズ:4

肩幅 47.5
身幅 56.5
袖丈 69.5 
着丈 74 (cm)


商品説明

-------------------------------------------------------------
<ちょっとした話>

実はこのパーカー隠れた名品

茶綿シリーズの中で一番最後に作った形。末っ子です。

何が名品かというと、デザイン

襟ぐりの重なりが深くなっているので、首元が隠れます

そして、袖口と裾のリブを長めにしています。そして、少しキュッとさせています。

襟ぐりと袖口、裾、風が通らないよにデザインをしました

冬でも暖かく着れたら良いかと考えてみました。

そんなちょっとした話

---------------------------------------------------------------------

yohaku textile(yohakuのオリジナル素材)
『茶綿裏毛』

ちょうどいい厚み(中肉)のスウェット素材です。

表地のキナリは黄ばみの強いラフィー糸を使用しているため、
見た目が真っ白ではなく柔らかい自然の生成り色になりました。

茶綿(ブラウン綿)とは、成長中にすでに天然色が着いているナチュラルカラードコットンです。
ブラウン綿は染色をする必要がないため、肌にも環境にもやさしい綿です。

生地の柔らかさが特徴のこの茶綿裏毛は体馴染みが良く、想像以上に軽やかな着心地です。

同素材でプルオーバー、ジップパーカー、スウェットパンツ、スウェットパーカーを作りました。
どの服でも合わせやすい、ふつうのデザインにしました。
日常着にはもちろん、着倒した後は部屋着にしても最高です。

※洗濯後はやや縮みがあります。

----------------------------------------

茶綿裏毛のはなし

茶綿裏毛【ちゃめん、うらけ】

表がコットン
裏がオーガニックコットン
と、表記するのが正しいのかな

僕はこの、茶綿裏毛が好きです
現代と昔の良いところどり
なんだか、時代を越えて[モノづくり]が服の中で共生している感じ

服を買った人が、あえてオーガニックを選択したつもりはなくても、たまたま着た服が半分オーガニックだった
そんな感覚が、ちょうどいい

私たちが、今生きてるこの時代に適した選び方の一つになったら良いと思います

“可愛い”“カッコいい”“センスが良い”そう感じて買った服が、結果的にトレーサビリティ、エシカル、エコ、リサイクル、オーガニック、環境のことに繋がっている。
そんな価値観が、特別なことではない。
ごく普通のことのように消費できたらよいと思います。

そしてそれは、買う側が意識しないでも、作る側が意識をしていけばできるのでは、と。

そんな試みを、これから先も無理をしないで細く長くやれたら良いな。