金井工芸〔奄美大島〕



大島紬の染めやとして、昔からの伝統技法泥染めをはじめ天然染色を行い、
豊かな自然から採れる色を染めを通して今に共有しています。
大島紬は昔は野良着、生活着だったが、今はおめでたい時などに着るもの。
金井さんは、地元の人が生活の中で使えるようにしていきたいと思い、13年前に奄美へ戻り実家の工房を継いだそうです。
昔からの職人さんが毎日変わらぬ動きで、大島紬の染めをしている場所と同じ道具をつかい、
若いスタッフと新しい企画を現場で試しています。

< 前のページ
次のページ >
7件 [ 1-7 ]

おすすめ商品